人気ブログランキング |

タグ:水郡線 ( 7 ) タグの人気記事


2018年 11月 25日

冬光線が彩る季節

野球の助っ人を終え、改めて空を見上げてみると朝の予報よりかは雲が出ていない青空。
これはワンチャンあるか?淡い期待のもと、東は水郡線へ向かう。
雲が沸きだす前にと思い、時間はカツいが玉川村の直線へ乗り込む。
ここで新兵器バケヨン(!?)の試撮といこうと思ったのだ。
ちょうど35mm換算200mmでぴったりの画角、噂どおりの激浅な被写界深度。
通過直前に雲から太陽が姿を出し、バリ晴れとはいかないまでもいい光線が線路に降りた。
これはいける!遠くで踏切も鳴った。最後の確認にファインダーに目をとおすとあら不思議、前方の撮影者の頭が入ってしまった…。
バケペンの性質ゆえ、アングルチェックのためにハイアングルで組んだゲバを少し下げててしまっていたのだ。
それでもなんとかデジのほうは撮ることができたのでご披露といこう。
やはり余裕を持って行動することが大切。バケペンユーザーとして新たな教訓を胸に刻んだのだった。
(以上、某サイトをオマージュ)
※撮り鉄は基本的に先着優先ですので、難癖でもなんでもなく、ただの自業自得である旨申し添えます。
a0355257_21302399.jpg
2018.11.25 水郡線 野上原―玉川村
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8


by yobp8231 | 2018-11-25 21:00 | 北関東 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 11日

奥久慈紅葉レトロ号~2日目

GPVは怪しげな予報…。
とはいえ、最近どうもあてにならないところもあるので、ダメもとで4橋へ。
a0355257_18280056.jpg
2018.11.11 水郡線 袋田―上小川
D750 NIKKOR 24-70mm F2.8

おぉ~!Vです。
キャパもアングルも幅のある場所ゆえ、多くの方が集まっていました。
バケペンの仕上がりも楽しみです。
a0355257_18280275.jpg
下野宮―矢祭山
D500 NIKKOR 70-200mm F2.8
a0355257_18280005.jpg
矢祭山―東舘
D750 NIKKOR 50mm F1.4

矢祭山俯瞰です。
満員御礼、肩を寄せ合って滑落の恐怖をおさえてみんなでシュート!
昨日はマンダーラだったようですが、今日はばっちりV!

このあとは昨日知り合った方と軍鶏親子丼を食し、これまた満足。
…、で復路の画像はありません(-_-;)
上小川俯瞰にチャレンジするも、上り場所がわからずタイムアウト。もっと奥まで行くもんだと思い込んでいたのが間違いでした。
うーん、やっぱり私はまだまだニワカ。
ここ最近の俯瞰Vの量産に酔っていたようです。

反省はしてます。後悔はないです。
E653を出戻りさせたり、イベントに力を入れ始めそうな予感のする水戸支社。
紅葉にこだわらず、新緑の季節でもいいのでリベンジの機会をお願いします!


by yobp8231 | 2018-11-11 19:30 | 北関東 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 10日

奥久慈紅葉レトロ号~1日目

さて本番。
予報では復路は晴れそうなので、キヤを撮ったあの俯瞰が本命です。
a0355257_21220431.jpg
2018.11.10 水郡線 常陸大子―袋田
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

この時期は曇り専用撮影地。
水郡線らしく、久慈川とシェッドを絡めて。
このあと、矢祭山の俯瞰をロケハンし、ヘトヘトになって往路の撮影地を模索。
a0355257_21220872.jpg
上小川―袋田
同機材

奥久慈パノラマラインの大俯瞰、まさかの天候回復!
F5をSIGMAサンニッパ縦構図でおさえております。
…もう少し南側から撮れるポイントがあるようですが、どこだろう?神社?
a0355257_21220728.jpg
a0355257_21220630.jpg
矢祭山―下野宮
D500 NIKKOR 85mm F1.4
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

日が回らないとは計算外です(^^;)。おまけにマンダーラ。
時間帯的に、曇りに適した撮影地なのでしょうね。そこまでして来る撮影地かどうかがまた問題ですが。
a0355257_21220515.jpg
烏山線 小塙―滝
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

時間に余裕があったので寄り道。
いい光線だったのですが、通過直前に隠れてしまいました。
まぁ、こういうダークな感じも悪くはない?

明日はどこでどう撮ろうかな?


by yobp8231 | 2018-11-10 21:00 | 北関東 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 09日

磐越紅葉レトロ号

有給休暇をねじ込みました。
水郡線への送り込み回送を狙うべく、先週は霧で撃沈した温泉俯瞰へ。
a0355257_21214867.jpg
a0355257_21215093.jpg
a0355257_21215184.jpg
2018.11.9 磐越西線 尾登―荻野
D750 NIKKOR 85mm F1.4(1・2枚目)
D500 NIKKOR 70-200mm F2.8

予報に反して一瞬晴れ間が差しましたが、予報どおり曇りに落ち着きました。
この日の磐越西線は空転による遅延が発生していたほか、NT401~403まで色の組み合わせが同じなど、ちょっとツキがない感じでした。
a0355257_21214962.jpg
水郡線 矢祭山―下野宮
D750 NIKKOR 85mm F1.4

電化区間はスルーして水郡線へ。
こちらも予報どおりの雨、そして靄。ある程度接近戦をせざるを得ない状況でした。
翌日の本番では、ここを俯瞰しようと思いますが結果や如何に?


by yobp8231 | 2018-11-09 20:30 | 福島 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 18日

初めての西金工臨

前所属の野球チームへの助っ人参戦を経て、今日は西金工臨へ。
一番身近な工臨のはずなのに、今回が初めての撮影。
単回から撮れればなおよしでしたが、時間的に無理だったので、まずは「らしく」久慈川と絡めることに。
a0355257_21084349.jpg
2018.8.18 水郡線 西金―下小川
D750 TAMRON 24-70mm F2.8

ホキ8Bなのに5Bだけという(笑)。
夏雲と秋雲、季節の移ろいを感じます。
a0355257_21100662.jpg
同日 常陸青柳―水戸
同機材

追っかけできるもんだと思っていたら、思いのほか足がはやい(^^;)。
撮ったはいいが、イマイチです。
何とか稲が刈り終わるまでにもう1度撮りたいところですが、休みとぶつかるかな?


by yobp8231 | 2018-08-18 21:00 | 北関東 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 17日

重い腰を上げて

へこんでばかりじゃもったいない。
注文して(しまって)いたSIGMAのサンニッパズーム(※型落ち)が届き、試写会のターゲットはEast-iD。
a0355257_17350481.jpg
2018.2.17 水郡線 下小川―西金
D750 SIGMA 120-300mm F2.8

おぉ~、これがサンニッパか!
短焦点だとこれ以上なの?と驚きを隠せない。

ちなみに、西金工臨で有名な俯瞰への道中が(両方)工事中だったことを申し添えます。
a0355257_17374292.jpg
同日 同線 下野宮―矢祭山
同機材

右下の道路は避けようがありません(笑)。
新緑あるいは紅葉の時期なら、手前の木々で隠せるのでしょう。
a0355257_17423548.jpg
同日 同線 同区間
同機材

上とほぼ同じ撮影地から。
水郡線はカラーリングが工夫されているとはいえ、さすがに冬枯れでは被写体に乏しい。

明日は日光線に来るEast-iD。
ちょっとチャレンジングな場所で撮影しようと思います。


by yobp8231 | 2018-02-17 17:45 | 北関東 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 08日

大回り撮影紀行

先週は長野に行ったので、遠征は控えめ…のつもりでしたがあれもこれもと欲深く(笑)。
ちょっとガス気味でしたが、光線はよかったのが幸いでした。
a0355257_19093646.jpg
2017.7.8 両毛線 思川ー小山

田んぼアートと107系。
稲が実る時季まで107系は持つでしょうか?
a0355257_19115542.jpg
同日 真岡鉄道 真岡ー寺内(回6100レ)

こうピーカンだとアジサイの雰囲気はいまいち…。白色なのでなおさら。
花ピンでちょっとでも季節感を。

さてこのあと、お試しに西金工臨と意気込んだものの、運転日の法則をいまいち理解していませんでした(汗)。
ロケーションがいいのが幸いでしたが。
a0355257_19162526.jpg
同日 水郡線 西金ー下小川

この鮎釣りのおっちゃん、現地到着から20分間で5か所くらい転々とポイントを変えておりました。
せわしなくて、なかなか構図が決まりませんでした(笑)。
a0355257_19185269.jpg
同日 烏山線 滝ー烏山

久しぶりに龍門の滝へ。
涼しかったですが、レンズへの水しぶきが気になって仕方ありませんでした。

このあたりで今日のカシオペアの釜の情報が入り(97号機)、①ワシクリまで出向く、②岡本で手軽に撮るかで悩みました。
a0355257_19220315.jpg
同日 東北本線 東鷲宮ー栗橋(カシオペア紀行)

結局ワシクリへ(笑)。
上空がガスってるのが惜しいですが、ようやくカシオペアを晴れで撮影できました。
帰り道、宇都宮近辺では太陽が薄い雲に覆われていたのを見て、英断だったなと胸をなでおろしました。

小山→真岡→西金→烏山→栗橋…
冷静に考えて、計画性のない撮影紀行ですね(^-^;)


by yobp8231 | 2017-07-08 19:26 | 北関東 | Trackback | Comments(0)