人気ブログランキング |

タグ:只見線 ( 40 ) タグの人気記事


2019年 09月 07日

飽きずに会津へ

会津に行き過ぎだなあと反省しつつも、急急編成に惹かれてまた会津へ。(笑)
a0355257_20383604.jpg
2019.9.7 磐越西線 喜多方―山都
D750 NIKKOR 85mm F1.4

光線の難しい時間帯を行く運用でしたので、まずは半逆光ですがそばの花と絡めてみました。
a0355257_20383599.jpg
鹿瀬―日出谷
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

追っかけが間に合ったのはいいものの、深戸は稲刈り前ではざ掛け狙いは空振り。(そりゃそうだ)
代替案としてコスモスを絡めてみましたが、存在感はイマイチ。花ピンにすべきだったか。
a0355257_20383525.jpg
豊美―徳沢
D750 NIKKOR 50mm F1.4

タラタラ編成は崩れてしまったので、タラコを強調できる場所で。
ちなみにここ、かなり自然に還っていました。(汗)
a0355257_20383856.jpg
五十島―三川
D750 SIGMA 35mm F1.4

川面に降りるつもりでしたが、先客がいたので断念。
手すりがあるのにアップ撮りはいかんですな。
a0355257_20383737.jpg
鹿瀬―日出谷
D750 NIKKOR 24-70mm F2.8

欲張った結果、SLの存在感が…。
a0355257_20383666.jpg
只見線 根岸―会津高田
D750 SIGMA 120-300mm F2.8

17時頃の上りはラッピングが確定でしたので、14時近くの列車で妥協。
薄雲ながら、磐梯山周辺の空は白かったので、今回は回避。

さて、そろそろ原点回帰(地元)したほうがいい気もしますが?


by yobp8231 | 2019-09-07 20:30 | 福島 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 04日

タラコを見下ろす@若松方只見線

この夏本命(津軽…)の若松方只見臨時のタラコキハ。
家族運用のため、撮影可能日は1日のみでしたが、快晴に恵まれ大満足でした。
a0355257_19171688.jpg
2019.8.3 会津桧原―会津西方
D750 NIKKOR 85mm F1.4(※トリミング済)

予報を考慮して中段からの撮影で考えていましたが、始発が通過するやいなや一般客が一斉に下山。
往路は追っかけが難しいことから再考の末、上段へ移動。
a0355257_19171500.jpg
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

長時間太陽の下で待った甲斐がありました!
もちろん、フィルムも使用。
a0355257_19171442.jpg
a0355257_19171555.jpg
会津中川ー会津川口(後追い)
同機材(※2枚目は1枚目のトリミング)

ド本命は蓋沼俯瞰だったので、余裕をもって追っかけできそうな大志俯瞰を選択。
天気も安定、目立ったマンダーラもなくこれまたV。
a0355257_19172066.jpg
a0355257_19172081.jpg
根岸―会津高田
D750 NIKKOR 85mm(※2枚目は1枚目のトリミング)

6月の撮影時の経験が仇になりました…。
レンズの付け替えが間に合わず、田んぼアップの写真はフィルムの仕上がり待ちです。
どうせトリミングするなら最初からサンニッパズームで撮ればいいものを。(呆)
とはいえ、入道雲の位置は山の向こうでズバリ最高!

俯瞰3題、緑に映える朱5号の存在感は抜群でした。
a0355257_19172232.jpg
越後線 粟生津―分水
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

タラコの後は馬下でばん物でもと考えていましたが、今週末は運転日にあらず。
長岡花火で増結の3374mか156m悩みましたが、時間に余裕のある156mを選択。
…蓋を開けてみれば3374mはキム×キムで、チキった選択に後悔が残りました。
a0355257_19172127.jpg
同区間
D750 SIGMA 35mm F1.4

とはいえ、粟生津インカに実り始めた稲と弥彦色。
わざわざ会津から来た甲斐はあったかなと。
a0355257_19172103.jpg
2019.8.4 只見線 会津西方―会津桧原
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

翌日は四季島を撮ってから家族と合流しようと企んでいましたが、こちらも夏の2泊3日だとか…。
調査不足という初歩中の初歩のミスで目も当てられない状況。
どうも思考・判断能力に鈍りが来ているような?
文句ばかり言っても仕方ないですが、さっさと抱えている仕事を片付けないと未来はないなあ。

オチも付いたところで、また来週!



by yobp8231 | 2019-08-04 20:00 | 甲信越 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 21日

結局今日も只見へ

原色が2本入る鹿島貨物も魅力的でしたが、撮影地が思いつかなかったのでまたしても六十里越しました(笑)。
a0355257_20230119.jpg
a0355257_20230018.jpg
2019.7.21 只見線 入広瀬ー大白川
D750 SIGMA 120-300mm F2.8

気になっていた踏切&棚田アングル。
切り位置はどちらが正解なのだろうか?
a0355257_20230372.jpg
大白川ー只見
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

大白川停車の間に追い抜き、定番にて。
シェッドの中から撮ってもよかったかなあ?
a0355257_20230292.jpg
只見ー大白川
同機材

田子倉に向かう途中気になっていた紫陽花と絡めてみました。
電柱の関係でアングルは限られますが、意外と収まりはいいかんじでしょうか。
再来週の若松方ではぜひ天気に恵まれたいところです。
a0355257_20230247.jpg
東武鬼怒川線 新高徳ー小佐越
D500 NIKKOR 24-70mm F2.8

帰りがてら東武に寄り道。
…雨に降られたので6号は干しました。
25~26日の夜行に参戦予定ですが、どこでどう撮ろうかしら?



by yobp8231 | 2019-07-21 20:00 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 20日

夏(梅雨)の六十里越

今年の夏臨で一番の注目は休講津軽だと思いますが、こちらは業務の都合で撮れそうにありません…。
しかし、今年の夏は只見線に新津キハ(タラコor急行)が入る。
さすがにタラコと急行はイベント用に残してくれるものだと思い込んでいますが、新津キハの終焉がアナウンスされた以上、無視はできません。
a0355257_21125185.jpg
2019.7.20 只見線 会津中川ー会津川口
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

太志集落を若干俯瞰できる位置があるようなのですが、探しきれず。
川霧ももう一声ほしいボリュームです。
a0355257_21125399.jpg
大白川ー只見
同機材

只見駅直前の瀧神社境内から。
悪くないなあとは思いつつも、タラコ・急行にはもったいないきがしてしまい…。
a0355257_21125229.jpg
a0355257_21125282.jpg
只見ー大白川
同機材
D500 PENTAX67 400mm F4

2年前の効用号で撮影した場所から。
緑にタラコは映えますなあ。
で、明日はどうしようか?


by yobp8231 | 2019-07-20 21:00 | 福島 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 15日

磐越西線120周年号

本当は太志俯瞰からおっ始めようと考えていましたが、またしても小寝坊(汗)。
a0355257_21374082.jpg
2019.7.15 只見線 早戸ー会津宮下
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

宮下ダムで薄っすらとながら川霧を絡めて。
a0355257_21374091.jpg
a0355257_21373910.jpg
会津坂本ー会津柳津
D750 NIKKOR 50mm F1.4

只見線で紫陽花というと眼鏡橋がヒットしますが、実は詳細な場所がわからない…ので、会津坂本駅近くの林の中でお茶を濁しています。
a0355257_21373929.jpg
磐越西線 磐梯町ー東長原
D750 SIGMA 120-300mm F2.8

送り込みから本腰入れて、という選択肢もありましたが、「電化のDLでしょ?」という考えで若松近辺からスタート。
コンディションがイマイチのなか、3連休最終日に俯瞰する気力もなかったので、これはこれで。
a0355257_21374275.jpg
a0355257_21374201.jpg
広田ー会津若松
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

磐梯山が見えないとなると、どう磐越西線らしさを表現するかが難しい。
後追いにはなりますが、観音像をアクセントにしてみましたが、いかがでしょう?
a0355257_21374183.jpg
安子ヶ島ー喜久田
D750 PENTAX67 400mm F4(※トリミング済)

ほんとは500~600㎜必要でしょう。機材に撮らされちゃイカンですね。

天気の割には楽しめた3連休でした。
とはいえ、青空が恋しい…。


by yobp8231 | 2019-07-15 21:30 | 福島 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 16日

磐越路を往く12系の姿を追う②

四季島から行動する予定でしたが、寝坊(笑)
a0355257_22544863.jpg
2019.6.16 只見線 早戸ー会津宮下
D750 PENTAX67 165mm F2.8

マウントアダプターを試用。
バケヨンの登板が待たれます。
a0355257_22544884.jpg
磐越西線 徳沢―上野尻
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

銚子の口の対岸をロケハン。
急流の位置との調整が難しい…。
a0355257_22544785.jpg
三川―津川
D750 NIKKOR 50mm F1.4

昨日狙っていた小花地です。
後追いでも十分画になりますね。
a0355257_22544707.jpg
徳沢―上野尻
D750 NIKKOR 50mm F1.4

列車は小さくなりますが、銚子の口の激流を表現してみました。
紅いDE10だからこそできた構図です。

ある程度満足できたので、復路はやらずに帰りましたとさ。
来週は東武の8111F、まずは撮影地を調べなくては!


by yobp8231 | 2019-06-16 23:00 | 東北 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 15日

磐越路を往く12系の姿を追う①

C57の復活も秒読みとなっていますが、高崎の12系による磐越西線客レはこれで最後?
DE10による代走も残りわずかということで、天気を無視してでも行ってきました。
a0355257_22543551.jpg
2019.6.15 只見線 早戸ー会津宮下
D750 NIKKOR 85mm F1.4

まずは只見線の川霧といきたいところでしたが、未撮影の場所でと考えてうろうろしている間にタイムアップ。
微妙です。
a0355257_22543578.jpg
郷戸―会津柳津
D750 NIKKOR 50mm F1.4

川霧が期待できなかったので、気になっていたポイントでチャレンジ。
曇りonlyな場所ですが、雪景色で撮ってみたいと思います。
a0355257_22543423.jpg
磐越西線 五十島―三川
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

天気と兼ね合いながら、磐越西線らしい風景を求めてまずは御前橋梁へ。
a0355257_22543360.jpg
豊実―徳沢
D750 NIKKOR 50mm F1.4

ようやくたどり着いた徳沢ローアン。
WB蛍光灯も使いようですね。
a0355257_22543272.jpg
尾登―荻野
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

DE10に12系の編成(←?)も撮りたくなったので少し頑張って追っかけ。
a0355257_22544947.jpg
山都―荻野
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

おでこHMでなくなったので、復路は山都S字で迎撃。
この先は強風による遅延で打ち切り、にはならなかったですが撤収しました。


by yobp8231 | 2019-06-15 22:30 | 東北 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 01日

困ったときの(?)只見線

5月のネタ祭りを終え、天気もイマイチになりがちな6月です。
あじさいにはまだ早いし、財布にも気を使いたいので(?)只見線へ。
a0355257_23111094.jpg
2019.6.1 只見線 会津中川―会津水沼
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

久しぶりに第4橋梁俯瞰へ来ましたが、川霧はあっという間に消えてしまいました。
寝坊して始発列車を撮れなかったのが失敗です。
a0355257_23110991.jpg
会津桧原―会津西方
同機材

こちらも列車が来るまでの時間に霧が消滅。
この辺りで開き直りました(笑)。
a0355257_23111165.jpg
会津坂本―塔寺
同機材

七折峠にある旧道と林道のクロスするトンネルをオーバークロスから。
降りて正面から面縦のほうがよかった?
a0355257_23120372.jpg
早戸ー会津宮下
D750 SIGMA 35mm F1.4

宮下神社の境内から撮影。
この手の撮影はスローシャッターのほうが画になりそうです。反省。
a0355257_23120233.jpg
会津中川―会津川口
D750 SIGMA 120-300mm F2.8

初の大志俯瞰は最高の条件となりました。
ベルビアも楽しみです。
a0355257_23120129.jpg
a0355257_18573234.jpg
根岸―会津高田
D750 NIKKOR 85mm F1.4
D500 NIKKOR 70-200mm F2.8

蓋沼(林道)俯瞰でようやく最高の条件で撮影できました。
水鏡の季節は東屋あるいは駐車場まで上ったほうがよいようですね。

俯瞰2題をクリアし、満足して久しぶりに高速道路で帰りました。
下道とあまり変わらないんですよね、やはり(汗)。


by yobp8231 | 2019-06-01 23:00 | 福島 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 26日

入広瀬に広がる絶景

小出口の只見線というと田子倉を中心とした只見・大白川間に行きがちですが、今回の新潟泊遠征を活用して入広瀬の水田を狙ってみました。
a0355257_20325885.jpg
2019.5.26 只見線 上条―入広瀬
D750 SIGMA 120-300mm F2.8

入広瀬の俯瞰というと県道からの撮影をよく見ますが、サイドから撮れる場所はないか?と模索。
結果は大正解。
ただ、ちょっとバランスが難しいかもしれません。
a0355257_20325841.jpg
同区間
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

こちらは定番。
もうちょっとサイドから撮れるようですが、またロケハンしてみたいです。
a0355257_20325735.jpg
大白川―只見
D750 SIGMA 35mm F1.4

新緑号は田子倉で。
薄雲にやきもきしながらも、光線自体は合格点。
勢いよく流れる雪解け水がまた気持ちよかったです。

このあと、新特急なすのを狙いに行きましたが、途中の寄り道(※お仕事のお付き合い)に時間を要し、タイムアウト。
性格上、避けては通れぬ寄り道でしたが、ちょっぴり後悔…。


by yobp8231 | 2019-05-26 21:00 | 新潟 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 25日

田子倉にとらわれずに…

ようやく降った雨はちょっと間違えれば災害レベルの大雨。いろいろと心配は尽きません。
さて、今年の只見新緑号ですが、前日はお酒のお付き合いがあったのでまったりと参戦。
これが功を奏して、藤の花とのコラボをいただくことができました。
a0355257_20324899.jpg
2019.5.25 只見線 大白川―只見
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

スノーシェッド飛び出しの定番ですが、恥ずかしながら藤の花にようやく気付きました。
1カット目をここにしたのをいいことに、平石亭のそばをいただくこともできました。
a0355257_20324719.jpg
只見―大白川
D750 NIKKOR 24-70mm F2.8

撮ってみたかったアングルですが、思いのほか川底が深くてやや妥協。
暑かったので涼むことができたのはよかった、のかな?
a0355257_20324664.jpg
上越線 越後川口―小千谷
D750 NIKKOR 70-200mm F2.8

今回のメインターゲット?だった越後川口俯瞰。
伸び放題な草の処理にこそ苦労しましたが、このスケール感に対してはお手軽が過ぎるくらいの立地でした。
a0355257_20324601.jpg
越後線 粟生津―分水
D750 NIKKOR 85mm F1.4

持て余した時間で越後線の156mを撮影。
気になっていたインカーブのポイントも(この撮影のあとに)分かったのでいい収穫でした。
差し替えがなければキムワイプ6連だったようですが、この組み合わせも新潟感があってよいと思います。


by yobp8231 | 2019-05-25 21:00 | 新潟 | Trackback | Comments(0)