2018年 11月 11日

奥久慈紅葉レトロ号~フィルム編

11/23(金):好天に胸を躍らせ秩父へ向かうも、またしてもデジのバッテリーを充電しっぱなしにしてしまったバカでございます(笑)。
↑笑えねーよ…
とりあえず、デジタルデュープした画像をアップする形でお茶を濁したいと思います。
a0355257_19013101.jpg
2018.11.11 水郡線 袋田―上小川
PENTAX67 90mm F2.8(1/1000,f4.5)

バケペンで1/1000で切らなきゃならない画角で勝負することになるとは…。露出が合ってるか不安で仕方ありませんでした(汗)。
そして、90mm(換算45mm)で広角に不満を覚える悪い展開…。75mm・F2.8が欲しい。(55mm・F4は過ぎる感じが…)
a0355257_19013250.jpg
矢祭山―東舘
PENTAX67 90mm F2.8(1/500,f8)

67のいいところは何よりフォーマットだと思います。
最初は正方形に近いこのフォーマットに違和感もありましたが、横アンでも余裕を持って入る空、縦アンでもサイドの広がりを持たせられる画角に惚れ込んでいます。
逆もしかりで、35mm判は余計な情報を入れたくないとき、67では望遠が足りないときにと、それぞれの長所を生かして使い分けていきますよ。

…なにより、フィルムに手を出してから晴れることが多くなったような?
コストはかかりますが、ゲン担ぎにお供させていきます!

[PR]

by yobp8231 | 2018-11-11 23:55 | フィルム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rainyman.exblog.jp/tb/238872126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード


<< 紅葉を求めて@わ鉄      奥久慈紅葉レトロ号~2日目 >>