2018年 09月 09日

#ブライダルトレイン十日町2018

今回の遠征にあたっては、柏崎―長岡―十日町という経路でブライダルトレインを撮ることも計画に練りこんでいました。
主催は新潟の115系で有名なかつかれい氏(@nansen37 ‏)。
先日の弥彦山ナイトクルーズでお見かけしましたが、コミュ障な私は話しかけられず(^^;)
当日は生憎の空模様でしたが、115系の運用もおいしかったので朝練をして臨むことに。
a0355257_22123517.jpg
2018.9.9 越後線 小城ノ城ー石地
D750 TAMRON 70-200mm F2.8

twitter上で拝見し、やりたかった構図。
越後南線らしい、のどかな雰囲気が集約されてますね。
a0355257_22171612.jpg
礼拝―石地
同機材(※トリミング済)

JK6連運用もこれが最後になるでしょうか?
かつて、弥彦色は越後線の始発だったこともあり思い入れもあるのですが、3連(ないし増結)は違和感があるかもですね。
a0355257_22213311.jpg
信越本線 長島―塚山
D750 SIGAM 120-300mm F2.8

普段ならエース級の115系快速も、今日に限っては露払い役(?)
本チャンは俯瞰も考えましたが、この天気だったのでこのまま定番で待機。
「撮影班」も含め、最後には30人近く集まったでしょうか?
a0355257_22244162.jpg

いや~、すごい画ですね(笑)
「撮影班」から「撮り終わったら手を振ってくださいね」とお願いされていましたが、「乗車班」のほうがよっぽど手を振り叫んでいました(笑)。
たった2両の気動車の編成写真の撮影で、これほど楽しい時間になるとは思いませんでした。
「幸せ」行き列車にふさわしく、お裾分けをいただいてしまいました。
a0355257_22274735.jpg
飯山線 越後川口―内ヶ巻
D750 TAMRON 70-200mm F2.8

ある意味、この列車一番の見どころである飯山線入線。
塚山の楽しさを忘れることができず、むしろ乗車組を撮影することが一番の「風景写真」になると思い定番で待機。
「鉄」の体力は無尽蔵なのか?ここでも盛大に「乗車班」の叫びが響き渡りました(笑)
今にして思えば、さらに追っかけ十日町駅に参戦してもよかったかもです。
a0355257_22320013.jpg
信越本線 安中―群馬八幡
同機材

37号機の塗装が変更される噂から、最後に撮り納めに峠を越えました。
御覧のように意味不明な場所に車が乗り付けていますが、「幸せ」をいただいた私は罵声を浴びせることもなく、穏やかに心の中で見下すにとどまりました(笑)。

おそらく、ヨンマルなり115系を撮りにこれからも新潟へ訪れることになると思います。
もし、またお会いすることができるならば、今度こそお声がけしたいと思います。

このブログを見てくださった奇特な皆様もぜひ「#ブライダルトレイン十日町2018」でハッシュタグ検索を!
あの日あの時の、かつかれい氏とお嫁さんと家族、友人、そして鉄の一体感にほっこりすること間違いなしです。

[PR]

by yobp8231 | 2018-09-09 23:30 | 新潟 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rainyman.exblog.jp/tb/238752964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード


<< 闇鉄にこだわって      仙山線交流電化50周年記念号 >>