2018年 09月 02日

真岡のC11に会いに

まずは悲しいかな、遠征できなかったカシオペアクルーズの上りを撮るところから。
a0355257_23012541.jpg
2018.9.2 東北本線 矢板―片岡
D750 TAMRON 70-200mm F2.8

案の定の空模様だったので、ヤイカタの逆アングルを1人占め。
上りカシ(缶付き)の95号機ということで、それなりに満足。
晴れれば白坂の堤で撮ってみたいですが…。
a0355257_23015384.jpg
真岡鉄道 真岡―寺内
同機材

サイド流しをやってみるも、SS1/20では大して流れず…。
ビビりだなあ。
a0355257_23043563.jpg
同区間
同機材

ということで、本チャンはズーミングしてSS1/15でチャレンジ!
夏煙なこともあって、判断自体は正解だと思います。
SS1桁とかやってはみたいですが…。
a0355257_23065927.jpg
多田羅―市塙
D750 SIGMA 120-300mm F2.8

盛りは過ぎてしまっていましたが、百日紅を。
多田羅のコスモスは背が高くて、撮影するのが大変です(笑)。

SL大樹の影響かはわかりませんが、真岡鉄道は経営上の都合からSL2台保持は困難との報道が出ました。
C11は他路線への貸し出しでも活躍していただけに去就も気になるところですが、まずはこの芳賀路を走る姿を多くの人の目に見ていただきたいものです。

[PR]

by yobp8231 | 2018-09-02 22:00 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rainyman.exblog.jp/tb/238740206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード


<< 仙山線交流電化50周年記念号      悔しみの9月1日 >>